よーつーもちブログ

FLATに自由に思ったこと書いていきます。ぜひお立ち寄りください。

【高橋優さんの曲からもらうエネルギー】

リアルシンガーソングライター
「高橋優」さんの
「明日はきっといいことある」
「福笑い」

福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち(通常盤)

福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち(通常盤)


この2曲を毎日聞くと、元気になります。
わたしの応援ソング。
勇気をもらって、日々のエネルギーにしてます。
この曲を聴くと、肩の力が抜けるんです。
「もっと、自分のこと褒めてあげていいんだよって。」




プライドで飾る必要もない。
ありのままの自分を受け止め、
1日の目標を達成できた自分、
そうでなかった自分も、両方ひっくるめて、
自分だよ。
認めてあげると、受容してあげるだけで、
心が軽くなります。





福笑いの歌詞
↓↓↓

「きっとこの世界の共通言語は、
英語じゃなくて笑顔だと思う」

心と心が通じ合えた時、人は心の奥底や無意識のところで、素直に喜びを感じられる生き物だと、思ってます。



でも、あまりにも、人を信じられず、
自分のチカラだけで、現状を打ち破り
人生の勝利や成功を追い求めることだけを
人生のテーマとして考えてる人が多いんじゃないかと思う今日この頃。




多忙の仕事、そして、本当に自分が純粋に心から楽しめることに没頭する時間と心の余裕がもてない。
現状はみんな、日々の暮らしで手一杯である。



どの人生が正しいとか間違っているかなんて、わからないし、そもそもそんなもの定義づけできるわけがない。



しかし、わたしが、そして、一人一人が
人生の中心軸に保つもの。自分の根っこにある
モノのみかた。
捉え方。



これがいかに、人生を有意義で充実したものにするかどうか。人の幸不幸を決める要素が含まれている気がします。
わたしは高橋優さんの歌詞と、とても共感できることが多いです。
そんな共通点を見つけられると、ハッピーになれます。
それが、身近な人かもしれません。
たまたま手に取った本かもしれない。
カフェで流れている曲かも。
どこに、そんな出会いがあるか分からないから
いま、この瞬間が楽しいなぁと心から思います。


勝ち組も負け組も、ありゃしない。



マイホームを持とうが、車を買おうが、
毎日美味しい高級料理を食すること=イコール
幸せに直結するわけはない。




他人の心の中は、なんとなく自分のフィルターを通してイメージはできるかもしれない。
だけど他人は他人、どうしたって他人の心の中までは、読めないよね。むしろ、読まなくて良いと思う。




人を変えることはできないのは当たり前。
自分が大きくなって、懐が深くなっていけば、少しくらい人に影響を与えられる存在になれるかもって感じでいいんじゃないかな。



っていうか、もうすでに
一人ひとり存在していることが、「すごーい」ことなんだって思います。
だから、自分を好きになってあげてましょ。
それができたら、周りの環境もいままでと違った景色に見えてくると信じています。




「明日はきっといいことある」

の歌詞の一節がコレ。
わたしが、一番共感したところ。

↓↓↓


「思い通りの人生じゃないとしても、それも幸せと選ぶことができる。」

思い通りってなかなかいかないですよね。
だから、この歌詞、グッときました。
要は、自分なんだなって。
未来でも過去でもなく
今をまっすぐ歩けるかどうか。



ぜひ、みなさんも聞いてみてください。
ちょーイイです。
素晴らしい曲に出会えたことに感謝します。
高橋優さん、ありがとうございます(^ ^)


see you again!

?最後まで読んでくれてありがとうございます。ポチッとしてくれたら、嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↓↓↓

人気ブログランキングへ