よーつーもちブログ

FLATに自由に思ったこと書いていきます。ぜひお立ち寄りください。

《ノーベル賞 から 学ぶ》ノーベルおめでとう!

ノーベル賞のニュースが
駆け巡っている。

年を重ねても
子ども時代の好奇心をいつまでも
行動で示してきたのだと
思う。


偉大な人は
自分が偉大なことをしてるとは
感じもしない。
本人にとっては
至極当たり前のことを
当たり前に積み重ねてきた結果だ。


偉大な人には
共通点がある。

それは
人間本来の欲求なのかもしれない。


人のため、社会のためになること。
に行き着く。

今年になって
数多くの偉人伝や自伝を読んだが
皆、それだけは共通項だった。



松下幸之助のモットーの中の一つ。
【私心をなくす】

道をひらく

道をひらく




要は、自らを俯瞰的に見ている。

冷静な判断ができる

もうひとりの自分が常に問いかけ、改善する

実行する

失敗する

改善しながらまたトライする

失敗する

トライandエラーを繰り返す

結果的に振り返った時に
成功している


その要因は

諦めない。

ただ、その一言。


私たちも
過去、現在を問わず
多くの偉大な人から
学ぼう。

ワクワクの未来を!


?最後まで読んでくれてありがとうございます。ポチッとしてくれたら、嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↓↓↓

人気ブログランキングへ