よーつーもちブログ

FLATに自由に思ったこと書いていきます。ぜひお立ち寄りください。

にんげんせい

みんなちがってみんないい

だれもがわかってるようで
いざとなると抑圧しがちである

ちがうことをうけいれる
↓↓↓
関わる中で、うけとめる
↓↓↓
ちがうことから、発見する
↓↓↓
気づき改善する

この繰り返し。
ただ、それだけ。

感情だけで動かない。
自分を信じ、五感で
感じろ。

目先のことだけに惑うな。

NHK この声をキミに 竹野内豊 麻生久美子がいい!

毎週金曜
夜10時放送中の
この声をキミに

竹野内豊
冴えない数学の大学講師
40過ぎで離婚協議中
頭が硬くプライドが高く
周りからは偏屈なやつだと
思われている


他人に対し
共感することができず
人を知らない間に傷つけていることを
本人はわからない


とある
朗読教室を紹介され
斜に構えて
参加してみるが
プライドが邪魔して
周りの空気を壊してしまう


しかし
麻生久美子演じる
朗読教室の先生との
やりとりを通じて
言葉のもつ空気や雰囲気を感じ
徐々に他人の心に寄り添えるように
なっていく

とても不器用で
もどかしいほど純粋な
竹野内が魅せる
演技と
その低音のボイスに
どんどんハマっている

今日で第6話。
あと2話というところまで来て
どんな結末に迎えるのか
今から楽しみだ
🔴最後まで読んでくれてありがとうございます。ポチッとしてくれたらえ、嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↓↓↓

人気ブログ

サンボマスターを観て聴いて思うこと

サンボマスター

素晴らしい
熱量

どうせ生きるなら
彼らと同じ熱量で
生きたい

何を恐れているのか
人生の半分ほどのところに来て
もう後半戦を諦めていやしないだろうか

失うほどのプライドやキャリアなんて
あるのだろうか

飛び込むことを恐れたら
自分の生き方に後悔する

他人に自分の時間を取られてはいけない

もっと自由に
もっと創造的に
もっと自分の心に素直に
生きてみてはどうだろう

きみの直感を大事にしよう
信じていいんだから

常識にとらわれず

ナミヤ雑貨店の奇蹟

ナミヤ雑貨店の奇蹟

見たかった映画
やっと見てきた
レビュー!

東野圭吾原作の
同タイトルの
小説

東野圭吾作品は今までも
いくつも
映画化されてきた

小説を購入
前半しか読んでいなかったが
劇場へ

ジャニーズの
山田涼介
そして村上虹郎

大ベテランの西田敏之
が映画がしっかりと
脇を固めていた


東野圭吾作品の特徴は
点と点が
最後に線になって
思いも寄らないような
感動や奇跡や驚きを招く


今回も
そうだった

見る人
一人ひとりに
寄り添う
その人だけの人生だけれども
結果的には
関わりあっていること

それを感じさせる
エンディングだった

ラーメンブラリ旅 五反田 坂内 喜多方ラーメン ランチうまい

お待たせしましたっ

久しぶりのラーメンブラリ旅!
五反田は
ラーメン激戦区
今日やってきたのはーー

ココ⇩⇩⇩

喜多方ラーメン
坂内

この澄んだスープ何度食べてもうまい

ランチってことで
チャーハンセット



また
お腹空いてきたぁ〜

次回は
どこにいこうかなあ???
オススメあったら
ぜひ
教えて。






🔴最後まで読んでくれてありがとうございます。ポチッとしてくれたらえ、嬉しいです。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↓↓↓

人気ブログランキングへ

アドラー心理学から希望が湧いてくる明日

①過去のトラウマのせいで、今が幸せでない
プラトン

②過去を事象と捉え、今から集中して幸せになる
アドラー

①と②
どちらがあなたにフィットするか?

アドラー心理学は、とても斬新だった

自分の課題と
他人の課題に分ける


相手がどう思うかどうかコントロール
できない
他人の課題

じゃあ自分の課題は?
自分の意思を伝える
思ったことを行動にする

その結果どう思われるかは
コントロールできないものだから

従順でなくていい
あなたでいい
そのままでいい
失敗も無い
ただの通過点だから

一番大切なのは
あなたが楽しんでるか

他人に
勝つとか負けるとか
そういう生き方
かっこ悪いわ

思い切り
楽しんじゃえ

常識に縛られず
今を楽しめ
人生の主役を演じろ
過去は通過点
生涯現役だ

ビンカン?

他人と共存すること
そんなに難しいの?


なんで?
なんで?
と考えると
わからなくなる。

だけど
当たり前。
他人だからね。

だから
他人とワタシが違うことで
ワタシを卑下する必要はないよ

ただ
違うという
事実だけでいい


とかく人はルール
常識で縛ろうとするけど

常にフラットでいいんだよ
あなたはあなたでいい

もっと単純で
もっとあいまいで

もっと自信たっぷりでいいよ
ありがとう

人のことはじゃない 自分ができることをやる

どこにいても
だれといても

誰かと比べて
いいとかわるいとか
大丈夫とか

そんな自分じゃ
いつまでたっても
自信はもてないよ


だれといても
どこにいても
なにをしてても
絶対の自信をもつには

やりつづけるしかない
失敗しても
失敗しても
何百万と失敗しても

すすめるか

ただそれだけ


比べる自分にさよならしよう